kb84tkhrのブログ

何を書こうか考え中です あ、あと組織とは関係ないってやつです 個人的なやつ

programming

(いまさら)vscode入門

PythonのコードはVisual Studio Codeで書いてます インストールして特に何も調べずに使ってたので便利な機能を見逃して人生を損してるかもしれない ということでとりあえず@ITの記事をざっと確認してみました カスタマイズ方面にはあまり手を出さない方向で

『Effective Python』

図書館で借りた『Effective Python』をざっと読みました今の自分には優しすぎもせず難しすぎもせずちょうどいいレベルで使えそうな情報がいっぱい ジェネレータの仕組みを使ったコルーチンでライフゲームっていうのが面白かったなオブジェクトに明示的に状態…

『プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造』

PaizaでS取れなかったのがちょっと尾を引いており、突然ですが そっちの勉強をすることにしました このままたくさん問題を解いていくだけでも少しずつ力はついていくだろうし 運が良ければS取れるかもしれないんですが それだと運がよかっただけかどうかわか…

PAIZAのスキルチェックやってみた

ふと思い立ってPAIZAのスキルチェック受けてみました 言語でSchemeも選べるんですがベータだしライブラリとか考えるとあんまり有利じゃない気がするのでPython3にしてみましたどっちみちよく知ってるわけじゃないのですこし勉強してJavaScriptでもいいかなと…

読み書きそろばんプログラミング

パネラーの後藤義雄氏の「せんみつでいい」(プログラミング教育をした1000人に3人しかプログラミングが身につかなかったとしても、裾野が広がって頂が高くなればいいんだ)は大失言だったかと。残りの997人が教材費払う合理的理由も、国税をつぎ込む合理性…

プログラミング教育はコンピュータを動かすためだけじゃない

プログラミング覚えて億万長者になろうとかScratchで勉強しても役に立たないからちゃんとした言語でやろうとかそういうの聞くとそういうものかなあなんか違うなあ、と感じます 自分が思い浮かぶのはこれこういう考え方でプログラミング教育をしてくれないか…

お仕事でプログラミング

今日はひさしぶりに仕事でプログラム書いたといっても1行書くごとに1回検索みたいな感じなのでそんなに進まないけど 若干自分の仕事範囲を超えてる気もするけど一応プログラム書けるよ、っていうアピールも兼ねて できるかどうか試してみる、くらいの状況な…

『定理証明手習い』購入

微妙な行き詰まり感からついこれをポチッと・・・ 『定理証明手習い』www.lambdanote.com む、埋め込みがうまくいってない?まあいいか 中身は見ずにポチったすでにほぼ信仰 電子書籍も紙書籍もあってちょっと迷ったけど応援になるかとも思って両方注文少々…

「Intro to App Development with Swift」

iBookに「Intro to App Development with Swift」という本があります日本語版は「Swiftによるアプリケーション開発:入門編」です Appleが自ら書いたSwiftによるiOSアプリ開発の入門書です まったくプログラミングしたことのない中学生あたりがターゲットだと…